よくあるご質問(女性特有)-長嶋鍼灸室

★当ページと併せて「よくあるご質問」もご覧ください。

1 どのくらいのタイミングで鍼灸施術を受ければ良いですか?
タイミングは大変重要です。できる限り守って下さい。
●生理痛
月経直前3日以内(直前であるほどGood)
●生理前症候群(排卵~月経前の体調不良)
不快な症状が出る直前、又は出ている最中
●更年期
調子が悪いときほどベストタイミング
●その他
特に決まりはありません。ただし、不妊などで排卵にタイミングを合わせるのであれば、排卵の少し前がよいでしょう。


*基本的に調子が悪くなる直前、または、調子が悪い最中に鍼灸を受けて下さい(具体的にはお問い合わせ下さい)。

2 生理中に鍼灸施術を受けても大丈夫ですか?

 はい、大丈夫です。

3 身体を触られるのはいやです
 手首の脈を診るときや、背骨・お腹(胸骨よりも下~おヘソよりも上)など、ツボの状態をみるときしか触れません。マッサージや整体は一切行いません。

4 服を脱いで鍼灸施術を受けるのですか?
Tシャツ・スウェット・トレーナー等で施術を受けられます。それ以上、服を脱ぐ必要はありません。ただし、肩甲骨の間に刺鍼(施灸)しますので、服装にご配慮ください。着替えは用意してありませんので、ご持参ください。


5 1人で鍼灸施術を受けるのは不安です。友達も一緒に行って良いですか?
 もちろん、大歓迎です。一緒に来た方の目の前で、施術をすることもOKです。



女性特有トップ

Copyright(C)2005-2017  Nagashima Acupuncture Moxibustion Room(Tsutomu Nagashima) 長嶋鍼灸室 よくあるご質問