症状別:即効性を目指す鍼灸
(埼玉県 川越市)

※初めて予約される方は鍼灸施術を受けるにはをお読みの上で、ご連絡ください。

鍼灸の適応はこちらのとおりですが、すべてについて述べるには膨大な手間がかかるため、代表的な症例のみ掲載します。

東洋医学的アプローチは、(西洋医学のように)各症状ごとに全く別々に分かれているわけではありません。各症状のツボの名称が重複するのは、そのためです。よって、病気により出現する様々な諸症状についても、応用が利きます。鍼灸の適応が広範囲に及ぶのも、そのことと関係があるでしょう。

※我が国の場合は法律上の規制があるため、仰々しい西洋医学的病名の掲載は困難です(効果があるナシとは別問題)

五十音順)
痛み・しびれ(全般)

うつ

顎関節症

肩こり

風邪

顔面神経麻痺

顔面痛

首の痛み

腱鞘炎

下痢

こわばり・疼痛・腫れ等

四十肩・五十肩

坐骨神経痛

食欲の異常

小児



自律神経失調症

髄液漏れによる諸症状の緩和

頭痛

スポーツ障害

咳(せき)

喘息

帯状疱疹

男性不妊

動悸

内臓摘出後の体調不良

咽喉(のど)の痛み

排尿困難

吐き気、嘔吐

鼻水・鼻づまり

膝の痛み

非定型歯痛

皮膚掻痒症

頻尿

不眠症

便秘

味覚障害

耳鳴り

胸の痛み

めまい

腰痛・ギックリ腰





ページの最初に戻る




長嶋鍼灸室 トップページ

Copyright(C)2005-2019  Nagashima Acupuncture Moxibustion Room(Tsutomu Nagashima)埼玉県 川越市 長嶋鍼灸室